家庭内にあるキッチンやお風呂などでは、水のトラブルが起きやすく水が流れなくなるつまりが多いとされています。

お風呂では髪の毛が排水口につまり、それを取り除かないでいると次第に石鹸カスなども付着し排水口にこびりつくことになりヌメリや悪臭が出てきてつまることになります。水のトラブルはつまりや水漏れがありますが、前者の場合は普段からこまめに清掃をすることで予防できるのでなるべく清潔を保つように心がけることが大切です。お風呂のほかに、キッチンやトイレでもつまりは起こります。

キッチンの場合、排水口を詰まらせるのは調理に使った油が原因となります。ゆっくりと時間をかけて溜まっていき、水の流れを悪くすることでトラブルが発生します。もし、水を流した時に異音がするようであれば、つまりが起きている可能性が高いので速やかにパイプクリーナーなどで掃除をするようにしましょう。

トイレの場合は、トイレットペーパーを一度にたくさん流したりペット用の砂など異物を流すことで問題が起きやすくなりますので備え付けの紙以外の物は流さないように徹底された方が良いでしょう。パイプクリーナーや道具などを使っても症状が改善されない場合は、専門業者へ連絡をして修理を依頼されることをおすすめします。費用に関しては状態によって、また会社によっても異なりますので詳細についてはホームページで確認をしたり直接専門業者へ問い合わせてみると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *